角田喜久雄の激安通販サイト

            

日本伝奇名作全集〈第7〉角田喜久雄 (1970年)

価格:799円 新品の出品: 中古品の出品:499円
コレクター商品の出品:1,500円
カスタマーレビュー

THE 名探偵 (ジョイ・ノベルス)

価格:1,026円 新品の出品:1,026円 中古品の出品:1円
コレクター商品の出品:800円
カスタマーレビュー
明智小五郎、神津恭介、中村雅楽……ミステリー界の巨匠たちが生み出した名探偵がこの1冊に集結! 探偵小説の魅力が満載の短編集です。 カバーイラストは、アニメーター・イラストレーターとして若いファンに絶大な人気を誇る田中達之氏。 彼の独特な世界観が時代を超えた物語の面白さを存分に引き立ててくれます。 【収録作品】 ■江戸川乱歩「心理試験」 シリーズ第2作目にあたるこの作品で、明智探偵は狡猾な犯人を鋭い洞察力で追い詰めていく。 ■角田喜久雄「五人の子ども」 メグレ警視を意識して作られたという加賀美啓介警部。 警視庁の捜査一課長ながら、自ら歩き回って事件を解決する彼がが遭遇した事件の真相とは!? ■高木彬光「性痴」 法医学者であり、日本の3大名探偵の一人、神津恭介が挑むのは、性に奔放な女性を巡る事件。 ■福永武彦「温室事件」 「誰だろうかい」のアナグラムになる加田伶太郎名義で 福永武彦が
日本推理小説大系〈第3巻〉甲賀三郎,角田喜久雄集 (1961年)

価格:802円 新品の出品: 中古品の出品:395円
コレクター商品の出品:3,180円
カスタマーレビュー

黒潮鬼 (春陽文庫)

価格:950円 新品の出品: 中古品の出品:194円
コレクター商品の出品:1,000円
カスタマーレビュー
慶長17年(1612)夏―、まだ真新しい街々に藻汐のにおいが漂って、江戸の朝は魚河岸と鳶沢町の辺りから明ける。その鳶沢町には毎朝のように古着の市が立っていた。その角を何気なく行き過ぎようとして小百合は、「丸に八幡」の2文字の羽織をあがなうことを見ず知らずの若侍から頼まれたが、その浪人風の武士はいずくかへ姿を消していた。小百合は“海賊大将”として世に聞こえた水軍村上家の家来滝川限源兵衛を父に持ち、また若侍は浅草石浜の牢屋敷に世を忍ぶ村上家の嫡流村上左近であった。父源兵衛が秘蔵する大切な包みを左近に手渡した小百合だったが、北町奉行所の悪同心赤屋孫六に執拗に追われていた。“ポルトガルの聖母”の謎とは?金銀島を発見すべく左近は黒潮躍る大海原へ。
怪異雛人形 文庫コレクション (大衆文学館)

価格:607円 新品の出品: 中古品の出品:225円
コレクター商品の出品:800円
カスタマーレビュー
連続殺人の犠牲者は、みな雛人形を抱えていた。名人人形師の遺作という五体の人形には、どんな秘密が隠されているのか。日ごろ子どもに手習いを教える異色の同心いろはの左近は、この謎をどう解く?推理小説の手法も鮮やかな表題作をはじめ、般若面をつけた生首の怪を追う『鬼面三人組』、刺青を彫った死体ばかりが盗まれる『美しき白鬼』など、巨匠の抜群の小説技巧を示す初期捕物帳七作を収録。
神変八咫烏(やたがらす) (春陽文庫)

価格:972円 新品の出品: 中古品の出品:598円
コレクター商品の出品:250円
カスタマーレビュー
文久三年騒然たる幕末の風雲に包まれた江戸に出現した怪しの結社卍組、神田お玉ガ池の広大な屋敷に住む卍組の党首は汐見田一笑、副頭領はその息隼人であった。水戸浪士で世に名高き兵学者市瀬右有斎の美しい娘お妙は、岡っ引き蜘蛛の長六にひきたてられ、卍組のもとに拉致された。隼人や一味の赤痣の男法川左近次の魔手がお妙のうえに迫ったとき、金泥をもって「八咫烏」と書かれた黒羽根の矢が飛来した。八咫烏の正体とは。そして、兵学者右有斎の秘書「築地図録」のうち欠損の一枚を入手せんと狂奔する卍組の一党のまえに立ちふさがる正義の若侍は、京より江戸へ下ってきた長門小次郎であった。舞台は日光へ!スケールも大きく展開する伝奇長編時代小説の雄編。
怪異雛人形 (大衆文学館)

価格:2,935円 新品の出品: 中古品の出品:144円
コレクター商品の出品:1,000円
カスタマーレビュー
連続殺人の犠牲者は、みな雛人形を抱えていた。名人人形師の遺作という5体の人形には、どんな秘密が隠されているのか。日ごろ子供達に手習いを教える異色の同心いろはの左近は、この謎をどう解く?推理小説の手法も鮮やかな表題作をはじめ、般若面をつけた生首の怪を追う『鬼面三人組』、刺青を彫った死体ばかりが盗まれる『美しき白鬼』など、巨匠の抜群の小説技巧を示す初期捕物帳7作を収録。
風雲将棋谷

価格:2,700円 新品の出品: 中古品の出品:399円
コレクター商品の出品:300円
カスタマーレビュー
大江戸の捜査網を尻目に暗躍するさそり道人に挑む義賊雨太郎と、お絹。怪奇妖艶時代小説決定版。
風雲将棋谷 (春陽文庫)

価格:586円 新品の出品:586円 中古品の出品:1円
コレクター商品の出品:298円
カスタマーレビュー
紫雲流縄術―さみだれ縄の秘術を駆使するのは神田連雀町の捕物名人と謳れた御用聞き仏の仁吉のひとり娘、牡丹の花が咲いたようにあでやかな娘盛りは十九のお絹であった。そのお絹を助けるのは右の二腕に並んだ五つの黒子から、人呼んで流れ星の雨太郎という歌舞伎の若衆かと見紛う快人物、江戸人士からは渇仰の英雄視をされる神出鬼没の怪盗。ときに、江戸の街は毒虫さそりを使う黄虫呵、またの名をさそり道人という妖しの怪人の暗躍に慄え上がっていた。そして、伝説将棋谷にまつわる暗雲と渦巻く謎の行方は。―阪東妻三郎・市川右太衛門・勝新太郎の流れ星役で、戦前戦後に三度も映画化された角田喜久雄の伝奇時代小説の不滅の傑作、興趣尽きることない名作「風雲将棋谷」の新版。
風雲将棋谷 (時代小説文庫 10-1)

価格:637円 新品の出品: 中古品の出品:558円
コレクター商品の出品:1円
カスタマーレビュー
大江戸の捜査網を尻目に暗躍するさそり道人に挑む義賊雨太郎と、お絹。怪奇妖艶時代小説決定版。 --このテキストは、絶版本またはこのタイトルには設定されていない版型に関連付けられています。